ホーム ≫ 塾長室(ご挨拶)

塾長室

気になる話題

The インパクトファクター講演会

The インパクトファクター講演会
チラシPDF(571KB)

「トムソン・ロイター社が選出」シリーズの編集者らが、各分野で特に重要なキーワードやトレンド、用語を厳選して解説!

講演会名・
ホームページ
The インパクトファクター講演会
会場 東京医科歯科大学 M&Dタワー2階 鈴木章夫記念講堂(東京都文京区)
日時 2017年9月3日(日)9:30~17:00
内容 1.あの”インパクトファクター”を決めている会社がその全貌を解説!
2.世界の歯科業界で、もっとも論文が引用されている日本人が決まる!
3.インプラント、ペリオ、エンド、補綴、TMD、接着、口腔外科の頭脳が集結!
主催・問い合わせ クインテッセンス出版 The インパクトファクター事務局
TEL:03-5842-2270

SAFE Troubleshooting Guide Volume2 患者由来性合併症編

SAFE Troubleshooting Guide Volume2 患者由来性合併症編
チラシPDF(2.37MB)

合併症のトラブルシューティングシリーズ第二弾!
原因のわかりづらい患者由来のインプラントトラブルを実症例で解決!

タイトル SAFE(Sharing All Failed Experiences)
Troubleshooting Guide Volume2
患者由来性合併症編 全身疾患・薬剤投与に起因するインプラントトラブルのリカバリー
監著 中島 康先生、松田博文先生、高橋恭久先生、佐々木秀典先生、和田誠大先生
価格 12,500円(税別)
内容 A4判変形 / 160ページ / 2017-04-10 発売
詳細・
申し込み先 
クインテッセンス出版 歯学書.COM

ブローネマルク・コンセプトによるインプラント・コース 2017

ブローネマルク・コンセプトによるインプラント・コース
チラシPDF(281KB)

1965年、ブローネマルク教授により臨床応用が開始された今日のインプラント療法は、歯科領域における修復法の有効な一選択肢と言えます。それが周知されるに伴い、マスメディアでの取り上げも目立つようになり、問題点も露呈されつつあります。本来は長期間にわたり、患者の満足が得られ、歯科医師が感謝される療法でありながら、それを自らの手で放棄すべきではありません。
本コースでは教授から直接指導を受け、残してくださったコンセプトを35年にわたり実践してきた小宮山先生が指導にあたります。

講習会名 ブローネマルク・コンセプトによるインプラント・コース 2017
場所 ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センター(東京都千代田区)
日時 ■ベーシック・コース
(歯科医師対象セミナー)
 2016年3月23日(木)~26日(日)
 2016年10月26日(木)~29日(日)

■リフレッシュ・コース
(BOCベーシック・コース既受講者 歯科医師対象セミナー)
 2017年7月22日(土)~23日(日)

■アシスタント・コース
(歯科衛生士・助手対象セミナー)
 2017年5月20日(土)~21日(日)
 2017年11月11日(土)~12日(日)

■B-フィロソフィー
(学生・卒後10年未満の歯科医療従事者対象セミナー)
 2017年6月11日(日) 2017年8月27日(日)
内容 インプラント講習会
問い合わせ・
申し込み先 
ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センター
TEL:03-5275-5766  FAX: 03-5275-5767

薬剤・ビスフォスフォネート関連顎骨壊死 MRONJ・BRONJ

薬剤・ビスフォスフォネート関連顎骨壊死 MRONJ・BRONJ
チラシPDF(790KB)

2014年夏、米国口腔顎顔面外科学会が最新の「ビスフォスフォネート関連顎骨壊死」(BRONJ)のポジションペーパーを発表し、「薬剤関連顎骨壊死」(MRONJ)に名称を変更するなど対応の指針を示している。本書はこの訳に加え、アップデートな本邦のデータも集約。MRONJ・BRONJの概要と現状、論点、診断と治療指針、予防と口腔管理のポイントを網羅し、一般開業医・口腔外科医のために臨床的な指針をわかりやすく示している。

タイトル 薬剤・ビスフォスフォネート関連顎骨壊死 MRONJ・BRONJ
~最新 米国口腔顎顔面外科学会と本邦の予防・診断・治療の指針~
著者 柴原孝彦先生、岸本裕充先生、矢郷 香先生、野村武史先生
価格 6,480円(税込)
内容 A4判変形 / 120ページ / 2016-02-10 発売
詳細・
申し込み先 
クインテッセンス出版 歯学書.COM
 
ページの先頭へ